セントーサ島は一大リゾート地(シンガポール)

海外のカジノ(シンガポール)

 高額ライブバカラをするならカオル推奨のユースカジノ(YOUS CASINO)公式サイトへ!初回限定キャッシュバック情報・VIP条件・5つの特徴はコチラをクリック!

ユースカジノは数あるカジノサイトの中でも特に超優良サイトで、バカラ好きが多くプレイされています!
他カジノだと出金が遅いのがトラブルの元にもなりがちですが、ユースカジノは日本国内の銀行振込が対応されていて高速出金が可能で、出金限度額の上限が無制限です。
特にライブバカラがスクイーズ(絞り)可能なのでハイローラーも多いので、それだけ活気がありますよ!

 ユースカジノ公式ボーナス特典はこちらから




インドネシアの煙害が問題になっているようですが、シンガポールは家族旅行に最適です。

特にセントーサ島は一大リゾート地なので、2週間程度なら全然飽きずに滞在できます。

セントーサ島は私が大好きなカジノもありますし、もちろん買い物もセントーサ島で済ませることができます。
なにしろユニバーサルスタジオまであるのですから完璧です。

 

 

 

日本も観光誘致を積極的にしているようですが、ここまでやらないと勝てないと思います。

さて、そこでカジノです。

 

 

マリーナベイサンズのようにホテル直結ではありませんが、島内の移動はモノレールがあります。

カジノ内にレストランもあるので、家族で食事をしてから自由行動ということも可能です。

 

 

 

私はバカラで一勝負ですが、友人たちはルーレットでキャーキャー騒いでいるようです。

普通の女性はバカラよりルーレットやスロットマシンのほうが好きみたいですね(笑)

 

 

 

確かに、最近のスロットマシンは絵柄が非常にきれいで飽きさせません。

DVDを見ているような感じでゲームに引き込まれていくのです。

 

 

カジノに飽きてもセントーサ島はアトラクションがこれでもかというほど満載です。

ユニバーサルスタジオは別として、水族館もあるし、ちょっとしたハイキングツアーもあります。

もちろん「島」なのでビーチも広がっています。

 

 

 

シンガポールからは隣のインドネシア側にあるビンタン島も人気です。

でも、セントーサ島のように「楽しませる」感じはありません。

ビンタン島は自然がいっぱいのビーチですが、不便なことも多いです。

便利さに慣れすぎたのかもしれませんが、セントーサ島は家族でも楽しめる楽園だと思いますね。

 

 

【1位】ユースカジノ

★スクイーズありのライブバカラ
★入出金の制限なし
★還元率の高いリベートボーナス
★出金スピードは5分

新興カジノとしてはネットバカラで遊ぶプレイヤーたちに多く支持されているのがユースカジノです。
臨場感のあるライブバカラではあるものの、高額ベットのカジノも多い中、ユースカジノなら100円からプレイ可能なので場数を多く踏める環境なんです。
ハイローラーから初心者までネットバカラをやるならまずユースカジノは登録しておきましょう。

【2位】エンパイアカジノ

★ライブカジノが超充実
★2つの正規ライセンスを保有
★VIP制度が美味しい

ネットバカラ好きにとってはテーブル数が豊富なカジノを選びたいところですよね。
エンパイアカジノは他よりもライブバカラに力を入れているカジノで、テーブル数は200個近くあり、マカオやベガスなど本場のカジノとリンクしているのでかなり臨場感があるんです。

【3位】ベラジョンカジノ

★日本で最もプレイヤー数が多いカジノ
★日本にある銀行口座に出金できる
★ネットバカラも豊富に揃っている

日本人が使いやすいオンラインカジノとして君臨しているベラジョンカジノは安全性や安定性重視の方なら登録しておきたいところです。
古くから常にトップクラスのプレイヤー数でありトラブルもほとんど聞かれた事はないというのはそれだけ信頼性に繋がりますよね。

【4位】カジノシークレット

★50%のキャッシュバックがある
★ボーナスは全てキャッシュで貰える
★専用のライブカジノテーブルがある

カジノシークレットはベラジョンカジノ運営スタッフが設立しているためこちらも信頼性は高いカジノです。
トーナメントやプロモーションが豊富なので勝ちやすいチャンスがいつでも発生します。
VIPスピードバカラは最大ベット額が5000ドルなので熱い勝負を好む方々にも人気がありますね。

【5位】ライブカジノハウス

★ライブ特化型でプロバイダが最多クラス
★ハイローラーがさらに有利なVIP制度

ライブカジノハウスはその名からも伝わるようにライブテーブルの数は他カジノを凌ぐほどです。
500000ドルを賭けるようなプロバイダ主催のイベントもよく開催されていて、ボーナス目当てで参加しています。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメント

タイトルとURLをコピーしました