バカラ(カジノ)での年齢制限とは?

日本でもパチンコや競馬などで遊ぶには年齢制限があります。
パチンコでは18歳以上ですし、競馬では入場はできてもお金を賭けてプレイをするには20歳以上でなければなりません。

 

海外にあるカジノにも当然年齢制限はあり、22歳以上でなければカジノで遊べません。
韓国やシンガポールやラスベガスなどいずれも同様です。
以前はマカオは18歳未満は入れませんでしたが、2012年に年齢引き上げがされ、22歳以上からの入場とプレイになりました。

 

海外のカジノでは日本の賭博場のイメージというよりも、スーパーマーケットや遊園地など娯楽施設が一体となる大型アミューズメント施設となっているので、お客さんも家族連れが多いのが特徴です。

 

お母さんが買物に、子供たちは遊園地に、そしてお父さんは待ち時間を利用してカジノで遊ぶ、というのがごく一般的なのです。
特にマカオやシンガポールでは近年のカジノブームもあって、観光客が急増していることで大きく国も発展してきました。

 

ですので、カジノは子供を連れてこれる安心なスペースという意識が強くはたらいています。
託児所が設けられているカジノも出てきたくらいです。

入場する際にはパスポートの提示も義務付けられていますし、身分の保証が無い人は入場すらできないので、セキュリティにも気を配られています。

 

本場のカジノにデビューする前にネットを使って実際にお金を賭けられるオンラインカジノもあります。少額プレイから始められるので、事前のシミュレーションとして遊んでみることをおすすめします。
⇒ 『ベラジョンカジノ』の公式サイトに行く
 

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください