マレーシアでカジノができるホテルの評判

マレーシアの首都クアラルンプールからも近い場所にある唯一の公認カジノホテルが「ゲンティンハイランド」です。

1971年に建設され、カジノはもちろんのこと遊園地やゴルフ場やショッピングモールもあり、部屋数が6000以上という巨大な施設になってます。

雲に覆われるほど高原の場所にあるので肌寒いです。現地はイスラム教徒が多い地域ですが、彼らは戒律でギャンブル禁止なので、お客さんの多くは海外の人たちです。

日本からも羽田から片道2万円程度で行ける気軽さもあり、カジノファンの中ではよく聞かれるホテルです。
服装チェックも緩いらしく、軽装で問題ないです。

最低ベットが5RM(120円)からできることも気軽に遊べる要因になっています。

設置されているゲームは、スロット、ポーカー、バカラ、ブラックジャック、ポントゥーン、ルーレット、ミニダイス、マニーウィールなど一通り揃ってます。

 

【1位】ユースカジノ

★スクイーズありのライブバカラ
★入出金の制限なし
★還元率の高いリベートボーナス
★出金スピードは5分

新興カジノとしてはネットバカラで遊ぶプレイヤーたちに多く支持されているのがユースカジノです。
臨場感のあるライブバカラではあるものの、高額ベットのカジノも多い中、ユースカジノなら100円からプレイ可能なので場数を多く踏める環境なんです。
ハイローラーから初心者までネットバカラをやるならまずユースカジノは登録しておきましょう。

【2位】エンパイアカジノ

★ライブカジノが超充実
★2つの正規ライセンスを保有
★VIP制度が美味しい

ネットバカラ好きにとってはテーブル数が豊富なカジノを選びたいところですよね。
エンパイアカジノは他よりもライブバカラに力を入れているカジノで、テーブル数は200個近くあり、マカオやベガスなど本場のカジノとリンクしているのでかなり臨場感があるんです。

【3位】ベラジョンカジノ

★日本で最もプレイヤー数が多いカジノ
★日本にある銀行口座に出金できる
★ネットバカラも豊富に揃っている

日本人が使いやすいオンラインカジノとして君臨しているベラジョンカジノは安全性や安定性重視の方なら登録しておきたいところです。
古くから常にトップクラスのプレイヤー数でありトラブルもほとんど聞かれた事はないというのはそれだけ信頼性に繋がりますよね。

【4位】カジノシークレット

★50%のキャッシュバックがある
★ボーナスは全てキャッシュで貰える
★専用のライブカジノテーブルがある

カジノシークレットはベラジョンカジノ運営スタッフが設立しているためこちらも信頼性は高いカジノです。
トーナメントやプロモーションが豊富なので勝ちやすいチャンスがいつでも発生します。
VIPスピードバカラは最大ベット額が5000ドルなので熱い勝負を好む方々にも人気がありますね。

【5位】ライブカジノハウス

★ライブ特化型でプロバイダが最多クラス
★ハイローラーがさらに有利なVIP制度

ライブカジノハウスはその名からも伝わるようにライブテーブルの数は他カジノを凌ぐほどです。
500000ドルを賭けるようなプロバイダ主催のイベントもよく開催されていて、ボーナス目当てで参加しています。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

おすすめの記事