カジノのスロットで実際に起こるジャックポットの確率とは?

カジノにあるスロットマシンは誰でも同じ確率で大当たりが抽選されています。

攻略要素があるものはほとんど無く、まず運次第だと言えます。メダルを投入してレバーオンするだけなので、遊び方も簡単です。

jackpot

配当表には色んな当たり図柄がありますが、777揃いのような大当たりが進化して今ではジャックポットが用意されていたりします。

ジャックポットの確率とは・・・

ゲームセンターのコイン落としなどのメダルゲームでもお馴染みのジャックポットですが、これはそれまでの大勢のプレイヤーが貯めこんだメダルを蓄積して、一定の確率が成立したときに特定の人にのみ全て払い戻すという超大当たりの役割をしています。

 

コイン落としを1日プレイしていてもなかなか当選した瞬間をお目にかかることはできませんが、一度当たってしまえば大量のメダルを放出してくれる夢のある仕組みですね。

これと同じものがカジノのスロットマシンにも搭載されだしているので、普通の大当たりでも100万円程度の充分な配当がされるのに、ジャックポットともなれば数千万円から数億円レベルの払い出しになるので、人気があることもうなづけます。

 

宝くじに当選するくらいの確率ではあります。宝くじでは1等は約1000万分の1です。
ところが、カジノのスロットで設定されているジャックポットの確率は25万分の1程度なんです。
宝くじで言えば3等くらいの確率です。

 

25万分の1なのに、払い出されるメダルは数千万円相当ということは、いかにペイアウトが高いかということを表していますね。

それもそのはずです。今回例として比較した宝くじでは、売り上げの半分が胴元に入ってしまいます。50%が国の収益として納められるので、その残りの50%を購入者全員で取り合っているんですね。これはかなり分が悪いギャンブルです。

 

しかし、カジノというのは胴元は15%程度しか持っていかれないのです。つまり85%を購入者全員で取り合う仕組みになっています。
だからジャックポットの確率も高く設定できるわけですね。

ジャックポット当選にしても宝くじ当選にしても、まずは「買わなきゃ当たらない」というのが基本ですよね。
ベラジョンカジノならインターネット環境があればどこにいてもジャックポットを狙えますよ。
⇒ 『ベラジョンカジノ』の公式サイトに行く

 

宝くじで1等を当てる人というのは毎年必ず存在しています。途方もない確率であろうと数人が億万長者になっています。
これより確率が高いオンラインカジノのジャックポットともなると、参加者は世界中が対象になるので、当選者は数えきれないほど多いわけです。

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください