カジノもサイクリングもできるタイパ地区(マカオ)

一時期に比べると売上が減ったといわれるマカオですが、減ったのは大口顧客のようです。

VIPルームは閉鎖されたり、お客さんが減っていますが、一般のお客さんは減っていません。

 

 

もっとも、カジノはVIPのお客さんの売上がほとんどだと言われているので痛手ですよね。

そんなカジノはマカオ南部の「島」の北部にあります。

昔はタイパ島とコロアン島という1つの島があったようです。

 

 

 

現在はその間を埋め立ててカジノなどのリゾート開発が進んでいます。

タイパ島と呼ばれていますが、埋め立てが進んでいて「島」の様相はありません。

タイパ地区は埋め立てによるコタイ地区と違い、昔からの街が残っています。

 

 

 

ここはレンタサイクルが多いので、これでゆっくりサイクリングができます。

カジノで遊ぶのもいいですが、気分転換をしないと体がもちません。

バカラで勝ち続けていても「潮時」というものがあります。

どこかで一息入れないと「負のスパイラル」に陥ります。

 

 

 

そんなときはスパでリラックスというのも一つの方法でしょうが、それだけでは飽きが来ます。

もともとタイパ島といわれる島で、昔は田舎の離島だったようです。

日本とは違った昔ながらの情緒ある風景が広がっています。

 

 

 

 

自転車を降りて、最南部のコロアン島に行ってみます。

ここは海辺の街で街全体がのんびりとしています。

私はカジノがメインなので行くことはほとんどありません。

しかし、友達がマカオに来るときは、ここにあるパンダばっかりの動物園に行くようです。

一度私も行ったことがあります。

 

 

 

確かに広い敷地内にパンダしかいないのはびっくりです。

日本では和歌山にパンダが何匹かいる動物園がありますが、桁違いです。

パンダ好きにはたまらないでしょうね。

 

 

 

マカオはカジノというイメージが多いようですが、狭いようで観光スポットが目白押しです。

マカオという地名だけで嫌悪感を持つ人もいるようです。

でもカジノばかりではありませんので純粋な観光を楽しんでもらえればと思いますね。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

【マカオ】ファラオパレスでエジプト気分を楽しむ

(マカオの街並み)

 

ファラオの顔がランドマークとなっているファラオパレスはランドマーク・ホテルが併設されているカジノになります。

古代エジプトの王であるファラオをモチーフとしており、フィッシャーマンズ・ワーフの中にあるカジノ、バビロン・カジノと姉妹店の間柄になっています。

 

 

 

 

ファラオパレスは厳重な警備によって入場者のチェックを行っています。

したがってパスポートを提示しないといけない会員の登録を行う必要があります。この手続が終わらないとファラオパレスの中に入れてくれませんので注意が必要です。

 

 

 

 

ホテルの中は宿泊客以外で遊びに来ている人も多いです。

マナーのいい人ばかりですので、気軽に楽しむことができるでしょう。ミニマムベットが50ドルからのところもあります。

 

 

 

 

このホテルはマカオでも主要の観光地となっているワインミュージアムやグランプリミュージアムといった施設がある、友誼大馬路に点在しています。

 

 

 

 

マカオでも有数の交通機関であるフェリーターミナルであったり、多くの観光客が訪れているフィッシャーマンズワーフまで歩いて10分ほどのところとなります。

 

 

 

そしてリスボアも歩いて5分ほどのところになります。

マカオの観光地となっているタイパブリッジも近いため、タイパ島に行く際にもファラオパレスは便利なところにあります。

 

 

 

 

埠頭から無料のシャトルバスも30分おきに運行していますので、楽にホテルまで到着することができるでしょう。

ファラオパレスで楽しめるカジノは豪華さを感じることもできます。

 

 

 

 

マカオの中心部にあるカジノとなりますので、抜群のロケーションであることは間違いないでしょう。

ホテルの評価も5つ星でありながら、唯一マカオで展開しているテーマカジノとなっています。

 

 

 

 

エジプトをイメージしているのは、その名の通りといえるでしょう。カジノに入ってみるとエントランスでは、大きなファラオの顔が待ち受けています。

宮殿のような内装も豪華ですが、入場する時には会員カードを必ず作っていかなければなりません。

 

 

 

 

パスポートなどが必要となってきますので、遊ぶ際には持っていくのを忘れないように注意しておきましょう。

行き届いているサービスを受けながら楽しんでいくことになりますが、そこで遊べるゲームも豊富ですので昼夜問わずに時間を忘れてしまうかもしれません。

 

 

 

バカラであったりブラックジャックやルーレット、そしてスロットマシンなどで楽しんでいくことができます。

歴史もあるカジノとなっていますので、雰囲気を感じながら楽しみましょう。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

マカオの『スターワールド』カジノ解説

スターワールド ホテル (トリップアドバイザー)

 

世界各国から評価されているマカオのホテルも色々とありますが、中でもカジノや5つ星と評されるホテルとなっているのがスターワールドというホテルです。

 

 

マカオへ参入している企業は色々とありますが、香港で大手企業となっているギャラクシー・エンタテインメント社が2006年、マカオの事業へと参入した際に設立したのがこのスターワールドとなっています。

 

 

 

 

スターワールドホテルでは24時間遊んでいったり、レストランで食事を楽しみながら家族や友人などと過ごしていくのがお勧めとなります。

ホテルだけでなく、周辺の観光スポットも充実していますので、旅行でマカオを十分に堪能することができることでしょう。

 

 

 

 

スターワールドホテルはまるで積み木で作られているような外観であったり、カジノへとつながっていく大きなロビーに目が止まってしまうことでしょう。

またカラオケであったり、おみやげとして購入することができるスターワールドホテルの記念品を販売しているお店なども点在しています。

 

 

 

 

スターワールドホテルに宿泊することで、十分マカオを楽しんで帰ることもできるでしょう。スターワールドホテルのロビーを見ていくと、マカオで最も天井が高くなっているロビーとして有名です。

 

 

 

 

中心で輝いているシャンデリアなどを見上げていきながら楽しむのもいいでしょう。

客室に向かう際には客室専用として利用できるエレベーターがあります。家族で気持ちよく過ごせるデラックスルームであったり、エクゼクティブルームといった部屋があります。

 

 

 

 

それぞれ全面ガラス張りとなっている窓がありますので、そこからマカオの景色を一望していくことができるでしょう。

部屋でくつろぎたい方向けに、全室DVDプレーヤーを完備していますので、じっくりと鑑賞していくことも可能となっています。

 

 

 

 

 

そんなスターワールドホテルのカジノですが、非常に豪華絢爛と評判が高いです。

有名建築家が建築に際して協力しており、マカオでも有数のスタイリッシュなフロア構成などが魅力的です。

 

 

 

 

 

広々としているスペースでカジノを楽しんでいくことになりますが、スロットマシンが全部で500台、そしてゲーミングテーブルは260台あります。

マカオの他のカジノと比較をしていくと、欧米や日本国内から訪れている人が少なめという状況になっており、主には香港から観光で訪れている人が集まっている傾向にあります。

 

 

 

ルーレットやバカラなどを楽しむことができますが、天井もホテルと同じように高くなっているので、快適な雰囲気で過ごしていくことができるでしょう。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

最近は元気のなさげなマカオ

日本人がカジノで遊びたい時は、近くて充実しているマカオへ向かうことが多いようです。

マカオはカジノばかりではなく観光も充実しています。

ちょっと前まではカジノが大人気で、観光は目立たなかったほどです。

 

 

 

でも、最近は再度マカオの観光にも脚光が当たりつつあります。

その原因はカジノの元気のなさです。

中国人の来訪が減ったため、一時期ラスベガスの7倍の売上だったのに激減。

昨年5兆円を超えた売り上げが今年は3兆5千億円と3割減なのです。

 

 

 

しかも、減った要因が大口の中国人なのですから打撃は大きいです。

頻繁にマカオに行ってはいませんが、随分とVIPルームが減っているのは気になりました。

「習近平効果だよ」と誰かが言っていました。

 

 

 

でも、世界遺産が残るマカオ半島の歴史地区はカジノとは無縁です。

いくつあるのかわからないほどたくさんある名物スポットを一日で回るのは無理があります。

きちんと見て回ろうと思ったら2日か3日は絶対かかるでしょう。

 

とはいえ歴史地区は「古くて味のある建物が多いな」という感想だけでした。

建物そのものより、街全体の雰囲気のほうが「絵になる」といえばわかりやすいでしょうか。

 

 

 

個人的に一番気に入ったのが、山をちょっと登るのですが高台の教会です。

ペンニャ教会という名前らしいですが、景色が非常にいいです。

この教会は夜には閉めてしまうようなので夜景が楽しめないのは残念です。

 

 

 

さて、そうは言ってもカジノに行かないわけではありません。

そのときも友人たちはVIPルームが少なくなっても閉鎖ではないので勝負だ、と出かけて行きましたね。

ニュースなんかを見て、前より寂しくなったなぁと思っただけで気分が萎えてしまうものです。

 

 

人数の減ったバカラのテーブルもなんとなく寂しそうです。

東京を発つときはもっと意欲があったんですけどね。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

ウィンマカオの施設、部屋数、フロアの特徴

今回はウィンマカオの施設や部屋数、フロアの特徴などを
お話しさせていただきたいと思います。

ウィンマカオを利用したことがない方にとっては
ある程度ホテルのイメージを思い浮かべる上でも
役に立つのではないでしょうか?

ウィンマカオの施設としてはプール、レストラン、
ジムやフィットネスルーム、バー、ラウンジ、
スパ、そしてカジノがありますね。

気分転換をするための一通りの施設は揃っていますので
その時の気分に合わせて利用していくといいでしょう。

また、施設はバリアフリーとなっているので
障害のある方でも利用するのに不便がないのは
大きい部分だと思いますよ。

次に部屋数についてですが、部屋の数は1014室と
十分な数が確保されています。

しかし、人気のあるホテルなので
それでも予約が埋まってしまうことが
多いようですね。

カジノが併設されていることも
大きな要因の一つではありますが、
単純にホテルの質が良いから高い人気を
誇っていると言っていいでしょう。

最後にフロアについてですが、
フロアは広く作られているので
広々とした解放感を楽しむことができます。

高級ホテルの特徴として広い空間を
演出するのは大切なことで、狭く圧迫されるような
場所にいると豪華であっても落ち着きませんし、
何よりも息苦しくなってしまいますよね?

その点、ウィンマカオはフロア自体が広いので、
多くの人が存在していても気にならないのが
私が気に入っているところでもあります。

個人的に宿泊先のホテルを選ぶ基準は
如何に気を遣わなくてすむかどうかに
重点を置いていますから、その意味では
十分に基準を満たしているところだと言えるでしょう。

仕事ばかりで羽を伸ばしたい方や
ゆっくり休暇を満喫したい方は利用してみてくださいね。

その場で宿泊を決めても良いのですが、
先程ご紹介したように人気があるホテルなので
部屋が埋まってしまうことも少なくありませんから、
事前に予約しておくと安心ですよ。

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.