ベラジョンカジノにあるMagic Portalsのプレイ方法(動画あり)

先日、カオルも遊んでたのがMagic Portalsという台です。

 

ベラジョンカジノにはビデオスロットも常に新しいのが増えていて、今は200個くらいあると思います。

 

オンラインスロット大手のNetentの台です。動きがすごく滑らかで宝石みたいにキレイなデザインなところに目が留まりました♪

プレイ方法は他のスロットと同じように、ベット数とライン数を決めて回します。

 

この台のポイントですが、他の台だとボーナス図柄が5リールの中で3か所に止まらないとボーナスになりませんが、Magic Portalsは1列目と5列目の中段という2か所だけに同じ図柄が停止すればいいだけというシンプルなルールです。

ここに停止すると2,3,4列目にある同じ図柄を全てwild図柄に変換してくれるので、配当が重複してくれやすいのです。

 

そして、Free Spins図柄が2か所で停止すればフリースピンという超ボーナスが始まります。この間は無料で10ゲーム回せます。
しかも、5列目のリールが上中下ともに有効枠が広がるので、ほぼ毎ゲームの頻度でwild図柄の変換が起こります。
1回のフリースピンで吐き出すメダルの期待度も高いですね。

もちろんフリースピン中にまたフリースピン図柄が揃えばプラス10ゲームになるので、なかなかボーナスが終わらないこともあります。
ちなみに、カオルは最高で60ゲームくらいゲーム数を上乗せしたことがあります。

 

暇つぶしの遊びでやっていただけなので、1ベットは50円くらいで賭けていたのですが、その時はたった一撃で7万円相当もメダルが出たことがあります!
この時はベラジョンカジノに感謝しましたね♪

 ベラジョンカジノの公式サイトに行く

 

時間で言えばほんの30分くらいという短時間だったのに、このペイアウトはなかなかですよね♪
この時は、もう終わらないんじゃないか!? と思わされましたね~
すぐ遊べるので、お試しください!

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください