ベトナムでカジノができるホテル一覧

ベトナムにはホーチミンやカンボジアとの国境地域バベットに多くカジノホテルが存在します。

外国人専用ということもあり、ベトナム人はカンボジアのほうにカジノをしに行くことが多いようです。

 

それと、ホーチミンではディーラーがいるカジノは無く、ほぼスロットマシンや機械相手のテーブルゲームが主流です。

ベトナムにあるカジノホテルの一覧は・・・

【ハノイ】
スイスベルホライゾンホテル(OVクラブ)
ハノイホテル(ウィナーズクラブ)
フォーチュナホテルハノイ(ミリオネアーズクラブ)
メリアハノイ(スターダストEゲーミングクラブ)

 

【ラオカイ】
ラオカイインターナショナルホテル(ラオカイインターナショナルカジノ)

 

【ダナン】
クラウンプラザダナン(クラウンインターナショナルカジノ)
フラマリゾートダナン(パラダイスカジノクラブ99)

 

【ホーチミン】
カラベルホテル(ベガスクラブ)
シェラトンサイゴン ホテル&タワーズ(PALAZZO CLUB パラッゾクラブ)
ダクストンホテル(ヴィクトリアVIPクラブ)
ファーストホテル(ビンゴクラブ)
ファーストホテル(クラブ 9)
モーベンピックホテルサイゴン(クラブ 21)
ラマナホテル内※旧アマラホテル(ジョキィクラブ) レックスホテル(ビンゴクラブ)
レジェンドホテル(ヴィバクラブ)
ニュー ワールド カジノホテル

 

【バベット】
シャトー カジノ リゾート
バベット グランド カジノ
フルハウス ホテル
キングスクラウン カジノホテル
ラスベガスサン ホテルカジノ
レ マカオ カジノ
タイタンキング カジノ
ウイーン・カジノ
シルバーワールドカジノ

 

これだけありますが、宿泊費は概ね5000円~10000円程度です。パスポートの提示が必要になります。

一つ一つのカジノの規模は小さめです。スロット50台、テーブル30台、という小規模なスペースですが、お金を持った人たちにとっては規模なんて関係なく通い詰めるリピーターは多いのがベトナムです。

韓国人や中国人がメインの客層のようです。そして、ほとんどの客に人気があるのがバカラなんです。

お金が一番動くのもバカラのようで、いかにアジア人がバカラを好むかが分かります。

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください