グランドリスボアのVIPルームやカジノ解説(マカオ)

 

大手企業がマカオでホテルなどの展開を行っている中で、豪華さを感じるホテルの一つにグランドリスボアがあります。

グランドリストアはマカオの中でも、カジノに関して資本提供を行っている最大手企業となっているSTDMが提供しています。

 

 

 

 

一部口コミサイトなどでは、グランドリスボアはマカオを象徴するホテルであると評判が高く、多くのカジノがマカオ各所に点在していますが、グランドリスボアで楽しむのがベストともまでいわれています。

 

 

 

そんなカジノは外観から派手さを感じていくことができます。

大別していくとVIP専用のエリアと、マスゲーミングエリアと言われる一般エリアがあります。

 

 

 

 

一般エリアを見ていくと、タワーの低層階である4フロア分が該当します。

地下のLG階では多くのスロットマシンを見ることができます。日本では2階となりますが、グランドリスボアでは1階にあたる部分を見ていくと、大型の吹き抜けとなっています。

 

 

 

 

そして中央部に点在しているステージでは、常にダンサーなどが艶やかなショータイムを行っています。

グランドリスボアは、まさに「カジノ」という雰囲気を感じることができるでしょう。

 

 

 

 

スロットマシンは合計で740台、ゲーミングテーブルは230台ほどあります。

楽しめるのがバカラや大小、ルーレットといったものがあります。

 

 

 
ホテル内のレストランは、世界各国からも高い評価を得ています。というのもミシュランガイドで2つ星以上を獲得しているレストランが、グランドリストアには色々とあるのです。

 

 

 

グルメスポットとして、マカオ観光を楽しんだ後で食事を楽しんでいる人もいます。

そんなグランドリストアのレストランですが、マカオで唯一3つ星をミシュランガイドから獲得しているフレンチの名店であったり、2つ星を獲得している広東料理のレストランなどを楽しんでいくことができます。

 

 

 

 

他にもカジノフロア内でビュッフェスタイルのレストランも有りますので、カジノ遊びが苦手と感じる人も、食べる楽しさをグランドリスボアで見つけることができるでしょう。

 

 

 

グランドリスボアの交通アクセスを見ていくと、マカオのフェリーターミナルでは5分から30分間隔で、タイパのフェリーターミナルからは60分間隔で無料のシャトルバスが運行しています。

 

 

カジノは24時間営業となっていますので、深夜でも年末年始でも楽しんでいくことができます。

またマカオ国際空港からでもタクシーを利用して15分ほどで到着しますので、気軽に向かうことができます。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください