【マカオ】ファラオパレスでエジプト気分を楽しむ

(マカオの街並み)

 

ファラオの顔がランドマークとなっているファラオパレスはランドマーク・ホテルが併設されているカジノになります。

古代エジプトの王であるファラオをモチーフとしており、フィッシャーマンズ・ワーフの中にあるカジノ、バビロン・カジノと姉妹店の間柄になっています。

 

 

 

 

ファラオパレスは厳重な警備によって入場者のチェックを行っています。

したがってパスポートを提示しないといけない会員の登録を行う必要があります。この手続が終わらないとファラオパレスの中に入れてくれませんので注意が必要です。

 

 

 

 

ホテルの中は宿泊客以外で遊びに来ている人も多いです。

マナーのいい人ばかりですので、気軽に楽しむことができるでしょう。ミニマムベットが50ドルからのところもあります。

 

 

 

 

このホテルはマカオでも主要の観光地となっているワインミュージアムやグランプリミュージアムといった施設がある、友誼大馬路に点在しています。

 

 

 

 

マカオでも有数の交通機関であるフェリーターミナルであったり、多くの観光客が訪れているフィッシャーマンズワーフまで歩いて10分ほどのところとなります。

 

 

 

そしてリスボアも歩いて5分ほどのところになります。

マカオの観光地となっているタイパブリッジも近いため、タイパ島に行く際にもファラオパレスは便利なところにあります。

 

 

 

 

埠頭から無料のシャトルバスも30分おきに運行していますので、楽にホテルまで到着することができるでしょう。

ファラオパレスで楽しめるカジノは豪華さを感じることもできます。

 

 

 

 

マカオの中心部にあるカジノとなりますので、抜群のロケーションであることは間違いないでしょう。

ホテルの評価も5つ星でありながら、唯一マカオで展開しているテーマカジノとなっています。

 

 

 

 

エジプトをイメージしているのは、その名の通りといえるでしょう。カジノに入ってみるとエントランスでは、大きなファラオの顔が待ち受けています。

宮殿のような内装も豪華ですが、入場する時には会員カードを必ず作っていかなければなりません。

 

 

 

 

パスポートなどが必要となってきますので、遊ぶ際には持っていくのを忘れないように注意しておきましょう。

行き届いているサービスを受けながら楽しんでいくことになりますが、そこで遊べるゲームも豊富ですので昼夜問わずに時間を忘れてしまうかもしれません。

 

 

 

バカラであったりブラックジャックやルーレット、そしてスロットマシンなどで楽しんでいくことができます。

歴史もあるカジノとなっていますので、雰囲気を感じながら楽しみましょう。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください