マーチンゲール法をバカラでも応用してみた(負けにくい賭け方とは)

投資のよくある手法として有名なのがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法はカジノでの必勝法としても知られてますし、実際に使用しているお客さんも多いのです。

カオルの場合はベラジョンカジノを使ってマーチンゲール法を試してます♪
⇒ 『ベラジョンカジノ』の公式サイトに行く

 

マーチンゲール法とは最低賭け金をあらかじめ決めます。1ドルなどからスタートして、負けたら2ドル、また負けたら4ドルというように、負けたときの次のゲームは賭け金を倍にしていくのです。

例えば、1ドル、2ドル、4ドル、8ドル、16ドル、32ドル、64ドル、128ドル、となります。

hyou75832524

 

もし4連敗していたとすると、1+2+4+8=15ドルが負けている状態です。

5回目の勝負で16ドルを賭けるので、ここで勝てば16ドルを得られます。つまり、ここまで4連敗の負け分を取り返せるというわけです。

 

4連敗する確率は1/16(6%)ですし、8連敗する確率は1/256(0.4%)となるので、負け続ける可能性は低いということが分かりますね。

このようなやり方でベットすることで負け続けても、その次に勝てばそれまでの負け分を取り戻して、さらに勝ち分も受け取れるという賭け方(ベッティングシステム)なんです。

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください