カフェ・ド・パリ・カジノでリッチな時間


トリップアドバイザー

 

モナコ公国と言えば南フランスの地中海に面する非常に小さな国として知られていますが、特に有名なのは国民に課せられる「税金が無い」という点です。

 

 

モナコ公国では国民に税金が課せられない代わりに国家の収入源のほとんどを観光やカジノといった産業で賄っています。

 

 

 

そのため、国民のほぼ全てがモナコ公国内で主要な観光業に従事しており、主に「セレブリティや富裕層」に対する観光やサービスを重視しています。

モナコ公国は世界で二番目に小さな国ですが、世界的な評価が高い為に多くのセレブリティやVIPの間で憧れの国として認知されています。

 

 

 

そのため、モナコ公国への移住を希望する人が後を絶たず、モナコに住むという事は一種のステータス的な意味合いを持っています。

モナコ公国に移住するためにはたとえ高額所得者やセレブリティといえども条件が厳しく、ハードルが高いためになかなか実現できないというのが現状です。

 

 

 

 

そのため、モナコへの移住は多くのセレブやVIPの間でもステータスのシンボルとして憧れの的となっています。

先に述べたようにモナコは観光産業や金融によって成り立っている国ですが、その理由としては「物価が高く富裕層の旅行者が多い」という点が挙げられます。

 

 

 

また、モナコ公国内には「カフェ・ド・パリ・カジノ」をはじめとした多くの上質なカジノが建てられており、連日のように多くのセレブやVIPたちが大金を使ってカジノゲームに興じているという点も税金の無いモナコが経済的に潤っている理由のひとつとなっています。

 

 

 

カフェ・ド・パリ・カジノの魅力とは

 

 

モナコ公国には有名なカジノが幾つも存在していますが、中でも特に有名なカジノが「カフェ・ド・パリ・カジノ」です。

カフェ・ド・パリ・カジノはあの有名なグランカジノの目の前にあるカジノで、世界各国にその名を轟かせているカフェ・ド・パリの隣にあることでも知られています。

 

 

 

カフェ・ド・パリの店内は主にブラッスリーとして営業しているため、カジノの合間に軽い食事やお酒などを楽しむのに最適です。

カフェ・ド・パリはモナコ国内でも「庶民的なレストラン」として知られており、他のレストランに比べるとリーズナブルに食事やお酒を楽しむ事が出来ます。

 

 

 

 

また、店内だけでなくテラス席でも食事を楽しむ事が出来るので外で開放的な気分を味わいながら優雅なひと時を堪能することが出来る点も大きな魅力となっています。

ちなみにカフェの隣に併設されているカフェ・ド・パリ・カジノはモナコ国内にある他のカジノに比べると「レートが低い」という特徴があります。

そのため、カフェ・ド・パリと同様に庶民的な感覚で気軽にカジノを楽しめる点が最大の魅力となっています。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください