X-MENのスロット動画で演出や設定を見よう(オンラインカジノ実戦)

オンラインカジノの代表とも言える『ワイルドジャングルカジノ』ではハリウッド映画でおなじみのマーベル社の有名キャラクターたちによるスロットが豊富です。

xmen1

 

こちらでは「X-MEN」のスロット動画を見ることができます。

 ワイルドジャングルカジノの公式サイトに行く

 カジノのX-MENスロット動画はこちら

 

どのような当たり方をするのか?
どうやってメダルの払い戻しがされるのか?
大当たりがどうやって引けるものなのか?
演出はどうなっているのか?
設定は変えられるのか?
賭け金の変更方法は?

などといった疑問が解消されると思います。

1ゲーム回すのに掛かるお金は、最低ベットの0.05ドル×25ラインなので、1.25ドルです。
動画を見てみると分かる通り、このときは合計95.15ドルが払い戻しされました。
ベット数やライン数はご自分で自由に変えられます。高く上げれば賞金も比例して上がります。

機種やメーカーによって演出や出玉性能は変わってきます。音楽が派手なものもあればメダル大放出みたいな見た目の派手さがある機種もよくあります。

カジノのスロットは、パチスロのように前兆アクションなどはありません。パチンコのように毎ゲームの一定確率による完全抽選です。
フリースピンというのは大当たりのことで、このフラグに当選すると特定ゲーム数のボーナスステージに移行します。
その間は賭け金が必要なく、小役が揃いまくります。

この期間にもフリースピンが揃うことはあるので、特定ゲーム数が上乗せされ、100ゲームくらい止まらない、ということもよくあります。
パチンコの確変が長続きする、パチスロでART上乗せしまくって終わらない、という感覚にとても似ています。

このX-MEN動画の場合、フリースピン当選後に3列目のいずれかのマスに『EXTRA WILD』が停止するとヒーローモードと悪者モードが変わります。
小役の確率や、大当たりの確率は機種によって異なりますが、1/100とか1/300の確率なので、結構よく引けます。
いかにそのときに上乗せなどをして引き延ばすかが勝負どころです。

 

【1位】ユースカジノ

★スクイーズありのライブバカラ
★入出金の制限なし
★還元率の高いリベートボーナス
★出金スピードは5分

新興カジノとしてはネットバカラで遊ぶプレイヤーたちに多く支持されているのがユースカジノです。
臨場感のあるライブバカラではあるものの、高額ベットのカジノも多い中、ユースカジノなら100円からプレイ可能なので場数を多く踏める環境なんです。
ハイローラーから初心者までネットバカラをやるならまずユースカジノは登録しておきましょう。

【2位】エンパイアカジノ

★ライブカジノが超充実
★2つの正規ライセンスを保有
★VIP制度が美味しい

ネットバカラ好きにとってはテーブル数が豊富なカジノを選びたいところですよね。
エンパイアカジノは他よりもライブバカラに力を入れているカジノで、テーブル数は200個近くあり、マカオやベガスなど本場のカジノとリンクしているのでかなり臨場感があるんです。

【3位】ベラジョンカジノ

★日本で最もプレイヤー数が多いカジノ
★日本にある銀行口座に出金できる
★ネットバカラも豊富に揃っている

日本人が使いやすいオンラインカジノとして君臨しているベラジョンカジノは安全性や安定性重視の方なら登録しておきたいところです。
古くから常にトップクラスのプレイヤー数でありトラブルもほとんど聞かれた事はないというのはそれだけ信頼性に繋がりますよね。

【4位】カジノシークレット

★50%のキャッシュバックがある
★ボーナスは全てキャッシュで貰える
★専用のライブカジノテーブルがある

カジノシークレットはベラジョンカジノ運営スタッフが設立しているためこちらも信頼性は高いカジノです。
トーナメントやプロモーションが豊富なので勝ちやすいチャンスがいつでも発生します。
VIPスピードバカラは最大ベット額が5000ドルなので熱い勝負を好む方々にも人気がありますね。

【5位】ライブカジノハウス

★ライブ特化型でプロバイダが最多クラス
★ハイローラーがさらに有利なVIP制度

ライブカジノハウスはその名からも伝わるようにライブテーブルの数は他カジノを凌ぐほどです。
500000ドルを賭けるようなプロバイダ主催のイベントもよく開催されていて、ボーナス目当てで参加しています。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

おすすめの記事