バカラ攻略法の早見表(マーチンゲール法など全12種)

今回は12種類の攻略法で動く数字を早見表にしてみたのでご参考ください。

 

【マーチンゲール法】

負けたら次回は倍賭けします。最後に1回勝てば全て戻ってくる攻略法として有名です。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 2 4 8 16 32 64
累計賭け金 1 3 7 15 31 63 127
払い戻し金 2 4 8 16 32 64 128
利益(払戻-累計) 1 1 1 1 1 1 1

 

バカラというのは基本的に50%の賭けを繰り返すだけのシンプルなルールですが、攻略法というのは色々と種類があって、『負けているときに全て取り返す方法』、『勝ち分を利用してさらに高配当』、『より短時間で大勝ちできる方法』などがあり、幾つも知っていればそのときの場面によって使い分ける応用も可能になります。

 

 

【グランマーチンゲール法】

負けたら次回は2倍+1にすることで、マーチンゲール法よりも+1多く勝てます。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 3 7 15 31 63 127
累計賭け金 1 4 11 26 57 120 247
払い戻し金 2 6 14 30 62 126 254
利益(払戻-累計) 1 2 3 4 5 6 7

 

 

【3倍マーチンゲール法】

負けたら次回は3倍賭けることで払い戻しが大きくなります。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 3 9 27 81 243 729
累計賭け金 1 4 13 40 121 364 1113
払い戻し金 2 6 18 54 162 486 1458
利益(払戻-累計) 1 2 5 14 41 122 345

 

【パーレイ法(逆マーチンゲール法)】

勝ったら次回は2倍賭けるので、勝ち続ければマイナス累計は1のままで大きな配当が見込めます。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 2 4 8 16 32 64
累計賭け金 1 1 1 1 1 1 1
払い戻し金 2 4 8 16 32 64 128
利益(払戻-累計) 1 3 7 15 31 63 127

 

 

【グランバーレー法】

勝ったら次回は2倍+1を賭けます。パーレイ法の大型版でギャンブラー向けです。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 3 7 15 31 63 127
累計賭け金 1 1 1 1 1 1 1
払い戻し金 2 6 14 30 62 126 254
利益(払戻-累計) 1 5 13 29 61 125 253

 

 

【ココモ法】

2連敗時、3回目以降の賭け金が、(前回+前々回)となります。

ココモ法は3倍配当ゲームに有利なので、バカラよりはルーレットに使われます。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 1 2 3 5 8 13
累計賭け金 1 2 4 7 12 20 33
払い戻し金 3 3 6 9 15 24 39
利益(払戻-累計) 2 1 2 2 3 4 6

(3倍の払い戻しで計算)

 

 

【ピラミッド法(ダランベール法)】

ローリスク・ローリターンの投資法です。

負けたら賭け金を増やす、勝ったら賭け金を減らす、とすることで勝つことよりも長く遊びたい人向けです。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 2 3 4 3 2 1
勝敗 × × ×
払い戻し金 2 4 6 8 6 4 2
利益(払戻-累計) -1 -3 -6 -2 1 3 4

 

 

【グッドマン法(1235法)】

大負けしたくない人向けです。かなり守備型の攻略法になっています。

連勝時に1,2,3,5,5,5、と賭けていき、負けたらまた1,2,3,5,5,5となります。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 2 3 5 5 1 2
勝敗 ×
払い戻し金 2 4 6 10 0 2 4
利益 1 3 6 11 6 7 9

 

 

【イーストコーストプログレッション】

勝ったら半分は確保して半分を賭ける戦略です。

パーレイ法だと全賭けなので、それよりも穏やかな波になります。

$1勝てば次回は半分の$0.5+$1を賭け、次回は$1.5の半分の$0.7+$1.5で$2.2を賭けます。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 1.5 2.2 3.3 1 1.5 2.2
勝敗 × ×
払い戻し金 2 3 4.4 0 2 3 0
利益 1 2.5 4.7 1.4 2.4 3.9 1.7

 

 

【ウィナーズ投資法】

長期で見て、勝率50%になったときに利益がプラスにできているという戦略です。

方法は、勝つまで負け分の2倍賭けを繰り返す考え方です。

今回は14戦での場合で$10で考えてみますね。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 10 10 20 20 20 20 20
勝敗 × × × × ×
払い戻し金 0 0 0 0 0 40 40
利益 -10 -20 -40 -60 -80 -60 -40

 

勝負数 8 9 10 11 12 13 14
賭け金 40 40 40 40 40 40 40
勝敗 × ×
払い戻し金 0 40 40 40 0 40 40
利益 -80 -40 0 40 0 40 80

 

 

【バーネット1326法】

勝ったときに、1,3,2,6と賭けていく攻略法です。

負けたら1に戻し、勝った時に実行します。6で勝ってもまた1に戻るのを繰り返します。

1のときに負けて6のときに勝てるかどうかでトータルは左右されます。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 3 1 3 2 6 1
勝敗 × ×
払い戻し金 2 0 2 6 4 12 0
利益 1 -2 -1 2 4 10 9

 

 

【ハーフストップ法】

半分で止める、という攻略法というか自制心を保つ方法です。

バカラに限った話ではないですね。

賭け方の法則性は無いですが、最初にストレートで連続負けだと成り立ちません。

勝負数 1 2 3 4 5 6 7
賭け金 1 4 6 3 7 3 3
勝敗 × × ×
払い戻し金 2 4 0 10 6 0 0
利益 1 5 -1 6 13 10 7

$1賭けだけの投資で5回戦目の$13が最高額なので、$7になったらヤメということです。

ウィナーズ投資法、モンテカルロ法については難解なのでまた別途書こうかなと。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

バカラ攻略法【31システム】を実戦

『31システム』というマネーマネジメント攻略法があります。

これはバカラだけでなく確率50%のゲームなら通用する戦略です。

 

賭け方の一例としては、

【第1戦】 $1ベット
【第2戦】 $1ベット
【第3戦】 $1ベット

【第4戦】 $2ベット
【第5戦】 $2ベット

【第6戦】 $4ベット
【第7戦】 $4ベット

【第8戦】 $8ベット
【第9戦】 $8ベット

のようになります。

$2で勝って$2で負けてもチャラですし、2連勝すればプラスになっていく仕組みです。

 

1

1戦目は$1を賭けます。開始時の残高は$202です。

 

2

1戦目は負けました。2戦目も$1を賭けます。(残高は$201)

 

3

2戦目は勝ちました。3戦目も$1を賭けます。(残高は$202)

 

4

(引き分けはノーカウントとします)

3戦目も勝ちました。(残高は$203)

 

5

4戦目は$2を賭けます。

 

6

4戦目も勝ちました。(残高は$205)

 

7

5戦目も$2を賭けます。

 

8

5戦目も勝ちました。(残高は$207)

 

9

6戦目は$4を賭けます。

 

10

6戦目も勝ちました。(残高は$211)

 

11

7戦目も$4を賭けます。

 

12

7戦目は負けましたが、6戦目の勝ちが無くなっただけですね。(残高は$207)

 

13

8戦目は$8を賭けます。

ここで2連勝できるかが重要です。

 

14

8戦目は負けました。(残高は$199)

 

15

9戦目も$8を賭けます。

 

16

9戦目は勝ちました。(残高は$207)

トータルでは$5のプラスになりました。

 

今回の収支表は、

勝負数 1 2 3 4 5 6 7 8 9
賭け金 1 1 1 2 2 4 4 8 8
勝敗 × × ×
払戻金 0 2 2 4 4 8 0 0 16
利益 -1 0 1 3 5 9 5 -3 5

 

う~ん、どうなんでしょう。

一応は勝ちましたけど、この6勝3敗という勝率からすると利益が少し物足りない気もしますね。

先に連勝するより後に連勝してくれれば利益はもっと上がりますね。

 

 

あくまでも2回連続で同額で賭ければ、2連敗、1勝1敗、2連勝、のいずれかになるわけで、2連勝が多いほど丸々利益になって増えていくという攻略法なんでしょうね。

 

31システムは、守りの攻略法だと思います。

大きな勝利はさほど望めませんが、資産を守り抜くことを徹底したい方は試してみてはいかがでしょうか。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

バカラ攻略法【バーネット1326法】を実戦

バカラのみならずブラックジャックなどでもお馴染みの攻略法として『バーネット1326法』というものがあります。

これは、その名の通りに勝つたびに『1,3,2,6』と賭けていきます。

『1,3,2,6』が1セットです。

1負けたらまた1、6で勝っても次は1から、となります。

 

長い目で見て勝っていく攻略法であり、2連勝4連勝が多いと利益が出やすくなるんです。

では、やってみましょう。

 

1

残高は$184からスタートです。

1戦目は$1を賭けます。

 

2

1戦目は負けて、2戦目も$1賭けて勝ちましたので、3戦目は$3を賭けます。

 

3

3戦目は引き分けで、4戦目は勝ちました。$6の払い戻しです。

 

4

4戦目で勝ったので、5戦目は$2を賭けます。

 

5

5戦目も勝ちました。$4の払い戻しです。

 

6

6戦目は$6を賭けます。

 

7

6戦目も勝ちました。$12の払い戻しです。

 

8

6戦目までで1セットです。7戦目はまた$1から賭けます。

 

9

7戦目は引き分け、8戦目は$1賭けて負け、9戦目は$1賭けて勝ちでした。

 

10

9戦目で勝ったので、10戦目は$3を賭けます。

 

11

10戦目は負けました。

 

12

10戦目で負けたので、11戦目はまた$1賭けからとなり、勝ちました。

 

13

11戦目で勝ったので、12戦目は$3を賭けます。

12戦目はここで負けでした。

 

 

さて、ここまでで収支表を見てみましょう。

勝負数 1 2 3 4 5 6
賭け金 1 1 3 3 2 6
勝敗 ×
払戻金 0 2 6 4 12
利益 -1 0 0 3 5 11

 

勝負数 7 8 9 10 11 12
賭け金 1 1 1 3 1 3
勝敗 × × ×
払戻金 0 2 0 2 0
利益 11 10 11 8 9 6

 

今回はプラス$6で終えることができました。

 

『 バーネット1326法』は、2勝目に賭ける$3、4勝目に賭ける$6、で勝てれば勝てるほど利益が増していきます。

$6で勝てれば次はもっと高配当を狙えるだろうと考えそうなものですが、5連勝は確率的になかなかできないと組み込んだ上での戦略なんですね。

 

 

なので、この攻略法はひたすら『4ゲーム1セット』で考えることが必要です。

もちろん配当金額を上げたければ『1,3,2,6』、『3,9,6,18』、『10,30,20,60』と賭け金を比例してアップさせていけば良いだけですね。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

バカラで【イーストコーストプログレッション攻略法】を実戦

バカラ攻略法の1つにある『イーストコーストプログレッション』を実戦していきます。

これは連勝したら利益の半分を保留しておく戦略です。

負けたときに減るのは、本来は無かった利益からなので、元金を減らすことなく堅実に攻めることができます。

 

残高は$204からスタートします。(本来は賭け金が$1、$1、$3、$4.5と小数点になっていきますが今回は切り上げにしてます)

1

1戦目と2戦目は$1を賭けていきます。

 

2

1戦目も2戦目もプラス$1ずつ勝ちです。

これで$2が利益になっていますね。(現在の残高$206)

 

3

3戦目は$3を賭けます。

先の2戦で利益が$2あるので、3戦目で負けても最初の-$1のままです。

 

4

3戦目も勝ちました。残高は$209で、利益が$5ある状態です。

 

5

4戦目は$5賭けます。

ここで勝てれば大きくなりますし、負けても+-0に戻るだけです。

 

6

4戦目も勝ちました。

残高は$214となり、利益が$10ある状態です。

 

7

5戦目は$8を賭けます。

そうすることで$4をプールできるわけです。

 

8

5戦目も勝ちました。

残高は$222となり、利益は$18ある状態です。

 

9

6戦目は$12を賭けます。

利益$18のうち$6をプールできます。ここで負けてもその$6は完全にプラスのままです。

 

10

6戦目は残念ながら負けてしまいました。

しかし、ここでヤメれば$6は丸儲けのままですし、5戦目でヤメておけば大きなプラスで終えれることもできます。

 

今回の収支表は、

勝負数 1 2 3 4 5 6
賭け金 1 1 3 5 8 12
勝敗 ×
払戻金 2 2 6 10 16 0
利益 1 2 5 10 18 6

となりました。

何時間かやっていたら5連勝くらいなら頻繁にきます。

勝ち分をしっかり保留しておくことで保険になりますし、イーストコーストプログレッションの一番のメリットはMAXベットまでの回数が多くできるということです。

 

例えばパーレイ法だとMAX$100のテーブルなら7連勝時に$64賭けが上限になってしまいますが、イーストコーストプログレッションなら12連勝くらいまで上限に達することなく賭けることができちゃいますね。

 

短時間勝負というよりも、長時間粘って確実に勝っておきたいというときに使える攻略法だと思います。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

【グッドマン法(1235法)】でバカラ実戦の様子

グッドマン法(1235法)を使ってバカラ実戦をしてみました。

これは、勝っているときに1,2,3,5,5,5と賭けていくことで負けを少なくする効果があります。

スタートを$1からとすると最高でも$5しか賭けませんし、負けたらまた$1から賭けていくんです。

 

1

1戦目は$1を賭けて勝ちました。

 

2

1戦目で勝ったので、2戦目は$2を賭けます。

 

3

2戦目も勝ったので$4の払い戻しです。

 

4

3戦目は$3を賭けます。

 

5

3戦目も勝ちました。

 

6

1,2,3,5,5,5、と賭けていくので、4戦目は$5を賭けます。

 

 

7

4戦目も勝ちました。$10の払い戻しです。

 

8

5戦目も4戦目と同じく$5を賭けます。

 

9

5戦目は負けましたが、ここまででプラス$6です。

 

10

4連勝でストップしたので、また$1からスタートです。

 

11

6戦目は勝ちました。

 

12

6戦目で勝ったので、7戦目は$2を賭けます。

、とこのような流れで進んでいきます。

 

 

今回の収支表を見てみると、

13

となり、プラス$9となりました。

さすがに連勝しすぎたからだという感じはありますが、6戦目と7戦目が負けだったとすると、$1ずつ負けなので、『プラス$4』に落ち着きますが、8戦目も$1負けると4勝4敗で勝率50%ですね。

 

にも関わらず『プラス$3』で収まるので、確率通り50%だったとしてもプラスで終えられるということは言えますね。

あくまでも低リスクの守備型な人に向いている攻略法ですので、試してみると良いでしょう。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.