マレーシアでカジノができるホテルの評判

マレーシアの首都クアラルンプールからも近い場所にある唯一の公認カジノホテルが「ゲンティンハイランド」です。

1971年に建設され、カジノはもちろんのこと遊園地やゴルフ場やショッピングモールもあり、部屋数が6000以上という巨大な施設になってます。

 

雲に覆われるほど高原の場所にあるので肌寒いです。現地はイスラム教徒が多い地域ですが、彼らは戒律でギャンブル禁止なので、お客さんの多くは海外の人たちです。

日本からも羽田から片道2万円程度で行ける気軽さもあり、カジノファンの中ではよく聞かれるホテルです。
服装チェックも緩いらしく、軽装で問題ないです。

 

最低ベットが5RM(120円)からできることも気軽に遊べる要因になっています。

設置されているゲームは、スロット、ポーカー、バカラ、ブラックジャック、ポントゥーン、ルーレット、ミニダイス、マニーウィールなど一通り揃ってます。

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

現在地
ルートを検索

優良カジノサイトの一覧(日本語対応で換金もしやすいと評判)

カジノサイトというのは2014年現在で世界中に3000個近くあるようです。

参加者は500万人とも言われているので、いかにインターネットの普及に伴って広がってきたかが分かります。

ここ数年、日本にも普及は広がってきており、現に日本語対応しているカジノサイトは幾つか出てきています。

バカラ、スロットマシン、ブラックジャック、ルーレットなどはほぼ揃っているカジノサイトばかりです。誰もができるゲームは一通り置いてあって、カジノサイトによって倍率が異なっていたり、シンガポールなどの現地ディーラーと直接対決ができるライブバージョンもあるのです。

いずれもちゃんと換金がスムーズにできることを確かめているサイトばかりなので大丈夫です。

【ベラジョンカジノ】
日本語対応済み。
スマートフォンにも対応。
海外口座は無くてもクレジットカードで入金が可能なカジノサイトです。

⇒ 『ベラジョンカジノ』の公式サイトに行く

 

【ウィリアムヒルスポーツ】
日本語対応済み。
野球のメジャーリーグ、サッカーのワールドカップ、オリンピック、バスケのNBA、テニス、競馬の凱旋門賞、ゴルフ、F-1、ボクシング、総合格闘技などなど全世界で行われているスポーツのブックメーカーです。
どのチームが勝つかにお金を賭けることができて、オッズによって配当金がもらえます。

 ウィリアムヒルの公式サイトに行く

 

【ワイルドジャングルカジノ】
日本語対応済み。
X-MENやスパイダーマンなどアメリカンコミックで有名なスロットマシンが揃っているカジノサイトです。

 ワイルドジャングルカジノの公式サイトに行く

 

【インターカジノ】
日本語対応済み。
6年連続で海外のオンラインカジノ大賞に選ばれている優良カジノサイトです。

 インターカジノの公式サイトに行く

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.