たったこれだけ? 簡単で楽しいバカラのルール

バカラのルールはとても簡単です。
会話で押し引きすることもないので、口下手な人でも勝つことができます。

 

基本となるルールは「賭けること」なのですが、ルーレットのように複雑な賭け方ではありません。
バカラの賭け方は「プレイヤー」と「バンカー」の2つだけです
どちらが勝つかを予想するだけなので、競馬よりも簡単なゲームですね。

 

また、プレイヤーという言葉で混乱する人も多いかと思います。プレイヤーといえば、普通はゲームをプレイする人=賭けている人のことを指しますよね。
しかしバカラのプレイヤーは賭ける対象です。
わかりやすく喩えるなら「プレイヤーくん」と「バンカーさん」です。そういった名前の架空人物が1対1の勝負をしていると考えてください。
「プレイヤーくん」と「バンカーさん」のどちらが勝つかを予想するのが、バカラの基本ルールとなります。

 

続いて、ゲームの流れを説明していきましょう。「プレイヤーくん」と「バンカーさん」がどんなルールで勝負をするのか、という説明です。
わからなくても賭けることはできますが、知っておいたほうが楽しく賭けられますので、面倒でも覚えておいてください。
ゲームの流れも大して難しくはないので、すぐに覚えられます

 

まず最初にバカラの参加者が、「プレイヤーくん」と「バンカーさん」のどちらかにお金を賭けます。
参加者は1人ではありません。2~7人の参加者が「プレイヤーくん」と「バンカーさん」の勝負にお金を賭けます。
参加者がお金を賭けたら、「プレイヤーくん」と「バンカーさん」が勝負を始めます。
勝敗はとても簡単です。カードの数字が9に近いほうが勝ちになります
「プレイヤーくん」が勝ったとして、あなたが「プレイヤーくん」に10ドルを賭けていたら、払い戻しは20ドルです。

バカラのルールはたったこれだけです。
単純だからこそ面白く、奥深いゲームとなっています。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.