バカラで【イーストコーストプログレッション攻略法】を実戦

バカラ攻略法の1つにある『イーストコーストプログレッション』を実戦していきます。

これは連勝したら利益の半分を保留しておく戦略です。

負けたときに減るのは、本来は無かった利益からなので、元金を減らすことなく堅実に攻めることができます。

 

残高は$204からスタートします。(本来は賭け金が$1、$1、$3、$4.5と小数点になっていきますが今回は切り上げにしてます)

1

1戦目と2戦目は$1を賭けていきます。

 

2

1戦目も2戦目もプラス$1ずつ勝ちです。

これで$2が利益になっていますね。(現在の残高$206)

 

3

3戦目は$3を賭けます。

先の2戦で利益が$2あるので、3戦目で負けても最初の-$1のままです。

 

4

3戦目も勝ちました。残高は$209で、利益が$5ある状態です。

 

5

4戦目は$5賭けます。

ここで勝てれば大きくなりますし、負けても+-0に戻るだけです。

 

6

4戦目も勝ちました。

残高は$214となり、利益が$10ある状態です。

 

7

5戦目は$8を賭けます。

そうすることで$4をプールできるわけです。

 

8

5戦目も勝ちました。

残高は$222となり、利益は$18ある状態です。

 

9

6戦目は$12を賭けます。

利益$18のうち$6をプールできます。ここで負けてもその$6は完全にプラスのままです。

 

10

6戦目は残念ながら負けてしまいました。

しかし、ここでヤメれば$6は丸儲けのままですし、5戦目でヤメておけば大きなプラスで終えれることもできます。

 

今回の収支表は、

勝負数 1 2 3 4 5 6
賭け金 1 1 3 5 8 12
勝敗 ×
払戻金 2 2 6 10 16 0
利益 1 2 5 10 18 6

となりました。

何時間かやっていたら5連勝くらいなら頻繁にきます。

勝ち分をしっかり保留しておくことで保険になりますし、イーストコーストプログレッションの一番のメリットはMAXベットまでの回数が多くできるということです。

 

例えばパーレイ法だとMAX$100のテーブルなら7連勝時に$64賭けが上限になってしまいますが、イーストコーストプログレッションなら12連勝くらいまで上限に達することなく賭けることができちゃいますね。

 

短時間勝負というよりも、長時間粘って確実に勝っておきたいというときに使える攻略法だと思います。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

【グッドマン法(1235法)】でバカラ実戦の様子

グッドマン法(1235法)を使ってバカラ実戦をしてみました。

これは、勝っているときに1,2,3,5,5,5と賭けていくことで負けを少なくする効果があります。

スタートを$1からとすると最高でも$5しか賭けませんし、負けたらまた$1から賭けていくんです。

 

1

1戦目は$1を賭けて勝ちました。

 

2

1戦目で勝ったので、2戦目は$2を賭けます。

 

3

2戦目も勝ったので$4の払い戻しです。

 

4

3戦目は$3を賭けます。

 

5

3戦目も勝ちました。

 

6

1,2,3,5,5,5、と賭けていくので、4戦目は$5を賭けます。

 

 

7

4戦目も勝ちました。$10の払い戻しです。

 

8

5戦目も4戦目と同じく$5を賭けます。

 

9

5戦目は負けましたが、ここまででプラス$6です。

 

10

4連勝でストップしたので、また$1からスタートです。

 

11

6戦目は勝ちました。

 

12

6戦目で勝ったので、7戦目は$2を賭けます。

、とこのような流れで進んでいきます。

 

 

今回の収支表を見てみると、

13

となり、プラス$9となりました。

さすがに連勝しすぎたからだという感じはありますが、6戦目と7戦目が負けだったとすると、$1ずつ負けなので、『プラス$4』に落ち着きますが、8戦目も$1負けると4勝4敗で勝率50%ですね。

 

にも関わらず『プラス$3』で収まるので、確率通り50%だったとしてもプラスで終えられるということは言えますね。

あくまでも低リスクの守備型な人に向いている攻略法ですので、試してみると良いでしょう。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

ピラミッド法(ダランベール法)でバカラ実戦画像

今回は『ピラミッド法(ダランベール法)』という攻略法でバカラ実戦を行います。

この方法は、負けたら賭け金を増やして、勝ったら賭け金を減らすという流れなので、プラスマイナス0前後を行き来するようなイメージかもしれません。

大勝ち目的ではなくローリスク・ローリターンで長く遊ぶようなときに使われます。

 

6

$1賭けて負けました。

 

7

2戦目は$2を賭けます。

 

8

2戦目も負けました。3戦目は$3に増やします。

 

9

3戦目も負けたので、4戦目は$4を賭けます。

 

 

10

あらら、4戦目も負けました。5戦目は$5を賭けます。

 

11

5戦目は勝ちました。$5賭けていたので$10が払い戻されます。

 

12

5戦目は$5を賭けて勝ったので、6戦目は減らして$4を賭けます。

 

14

6戦目は負けてしまったので、7戦目は再度$5に増やして賭けます。

 

15

7戦目も負けてしまったので、8戦目は$6を賭けます。

 

16

8戦目は勝ちました。$6を賭けていたので$12が払い戻されます。

 

17

9戦目は減らして$5を賭けていきます。

 

と、このような流れになります。

 

今回の収支表で見ると、

勝負数 1 2 3 4 5 6 7 8
賭け金 1 2 3 4 5 4 5 6
勝敗 × × × × × ×
払戻金 0 0 0 0 10 0 0 12
利益 -1 -3 -6 -10 -5 -9 -14 -8

となってますね。

 

この後の展開の一例として、

勝負数 9 10 11 12 13 14 15 16
賭け金 5 6 7 8 7 6 5 4
勝敗 × ×
払戻金 10 0 0 16 14 12 10 8
利益 -3 -9 -16 -8 -1 5 10 14

 

となれば8勝8敗で勝率50%になったときに、プラスで終われることもあるということです。

ただ、バカラというのは100戦したからと言って50:50になるわけではなく荒れますから、プラスのところでヤメることができれば何よりです。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.