『ルクソール』ラスベガスで古代エジプトを体験


ルクソール ホテル(トリップアドバイザー)

 

ラスベガスの中心部として知られるストリップにそびえ立つピラミッドが特徴的なホテル「ルクソール」は、ラスベガスを訪れた人なら一度は宿泊してみたいと思うほど雄大な外観を誇っています。

 

 

 

ピラミッド型のホテル・ルクソールには巨大なカジノやライブエンターテイメント、フルサービスのスパや4つの巨大なプールなどが設置されており、連日のように多くの観光客やVIPが訪れています。

 

 

 

ルクソールは古代エジプトをテーマに建てられたカジノ&ホテルリゾートで外観の高さは107mにも及びます。

また、本館であるピラミッド内にはインクリネーターと呼ばれる39度傾斜のエレベーターが設置されており、施設内を斜め上下に移動する姿はルクソールの名物としても知られています。

 

 

 

このインクリネーターは施設外壁角の四隅から乗る事が出来る造りになっています。

ホテル内には古代都市ルクソールで出土した歴史的な品のレプリカが展示されていたり壁に象形文字が描かれるなど、施設内では古代エジプトの雰囲気を堪能することが出来ます。

 

 

 

ルクソールの客室には全室に薄型ケーブルテレビが設置されており、広々としたシーティングエリアやバスルームなども備わっています。

また、ルクソールにはVIPエリア付きのナイトクラブも併設されており、赤を基調としたゴージャスな空間には連日多くのセレブやVIPがナイトライフを楽しんでいます。

 

 

 

施設内にはステーキやシーフード、デリスタイルの料理などが楽しめるレストランも併設されており、滞在中は食事に事欠く事は皆無です。また、夜になるとピラミッドの頂上から夜空に向かって強力なキセノンライトが放たれ、ラスベガスの夜空を彩る姿が印象的です。

 

 

 

・ルクソール内に設けられたカジノ

 

 

ルクソールには連日、多くのVIPや観光客がカジノを楽しむ為に訪れますが、カジノのタイプとしてはラスベガスの中でもオーソドックスなタイプに分類されます。

 

ピラミッド型施設の一階に入っているカジノ場は主にブラウン系のカラーを基調とした空間となっていて、テーブルゲームチェアなどは朱色や薄い赤で統一されています。

 

 

 

設置されているゲームはスタンダードなブラックジャックやポーカーといったテーブルゲームからルーレットやスロットマシン、ミニバカラなどラスベガスカジノの主流ゲームは概ね取り揃えられています。

 

 

 

特にテーブルゲームの設置台数は他のカジノに比べると多い印象があります。

カジノ場にはゲームフロアだけでなくカフェやレストラン、コンビニや限定グッズショップなども併設されているのでゲームの合間に軽く休憩を挟みたい時はそれらの施設を利用するのがオススメです。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください