ビルゲイツは超ギャンブル好き? 学生時代の知られざる噂

マイクロソフトで世界的なVIPのビルゲイツ氏。

彼は、父が弁護士、母が銀行家のお嬢様、という幼少のころから裕福な家庭で、自宅にパソコンが置いてあったそうです。一般家庭にパソコンなんてその時代には有り得ない状況です。この環境があったからこそ今のマイクロソフトがあるようなものです。

 

さらにビルゲイツ氏は知能もズバ抜けていたようです。まだパソコンなんていうものが一般に普及していないのに、12歳のときにはプログラミング言語を扱っていたと言いますから驚きです。

ビルゲイツ氏はハーバード大学の法学部に入学するまでにも既に起業していて、つまり高校時代に会社を作って、その傍らで勉強しただけでハーバード大学に合格するというんですから、やはり生まれ持っての才能はあったのでしょう。

 

ただ、そのハーバード大学在学中にハマってしまったものというのが・・・

ビルゲイツ氏は「ポーカー」が大好きだったんですね。

法学部だというのに法律に全く熱中することもできず、毎晩のようにポーカー三昧だったようです。順風満帆そうに見える超VIPのビルゲイツ氏ですが、一説によると学生時代に、今後の一生を何に費やせばいいのか分からない、と嘆いていた頃もあったみたいです。

 

その後は誰もが知るマイクロソフト社の発展のままにWindowsとともにその名を轟かせていきました。

ちなみに、資産家のウォーレンバフェット氏もまたビルゲイツ氏と同じようにトランプのギャンブルが大好きだったようです。

このような富豪の人たちがすごいのは、才能とか技術力とかよりも「勝負の勘」が誰よりも勝っていたことが結果的に良い方向に向いたのかもしれませんね。

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

この記事を読まれた方はこちらも読まれています

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください