韓国のカジノスポットは済州島やソウルに集中

日本からは飛行機でたったの2時間。お隣韓国では既にカジノ文化は蔓延している。韓国とは政治経済の問題はあるが、プレイヤーの欲というのは万国共通。

 

日本人が真っ先に参加できる身近なカジノとしてだけではなく、カジノ招致を目指す日本の1つのモデルとして、韓国カジノは詳しく知っておきたい。

 

 

まず韓国には17のカジノスポットがあり、ソウルや釜山、そしてリゾート施設地として、済州島に点在している。

韓国のカジノの最大の特徴として、基本は外国人向けという背景がある。もちろん今では国内の人の参加も可能だが、基本的には服装に制限などはなく、レートもかなり低めに設定されていることから、ソフトなカジノとしてゲーム感覚での来場者が多い。

 

 

 

基本、海外からの観光客をメインとしたカジノとなるので、入場の際のパスポートの掲示は必須である。ゲーム感覚のカジノとは言ってもサービスは上々。海外向けのスタッフも各カジノにおいて充実しており、客さんと同国語を話させるスタッフを常に複数名常駐させているほどだ。

 

 

それでいて入場料は無料となるので決して悪くはない。

また、韓国のカジノでは通常カジノでは適用されていないカード決済もOKで、それでチップの購入が可能とならば、チップを買うためにウォンに両替する手数料も抑えられるという大きなメリットもある。
しかしながら韓国のカジノでは、近年急速に収益をあげてきているシンガポールカジノの影響もあってか、各店の経営状態に格差が生じてきており、店選びも韓国カジノを楽しむ1つのキーワードとなっている。

スロットなどのミニマムベッドは、なんと1ウォンというのもザラで、儲けるというよりも長い時間遊べるカジノを求める人達にとっては、韓国のカジノというのは何とも居心地がいい。

 

 

MARSや国的なトラブルも多発している影響で、ここ数年、海外からの旅行者も急激に減少しつつある韓国。カジノ誘致を積極的に進めている日本としても、同じアジアでマカオやシンガポールなどと同様に世界に認知されている韓国カジノへの関心は極めて高い。

 

それは、単にカジノという文化だけではなく、カジノは日本と韓国の関係改善へ向けた1つの切り札になりうるとして注目を浴びているからだ。近い将来、カジノという1つの文化によって、アジアは、いや世界は大きく動くかも知れない。

 

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

エンパイアカジノに登録する方法

最新のオンラインカジノとして注目されているエンパイアカジノ。

今回はエンパイアカジノの登録方法について紹介していきたいと思います。

 

 

ベラジョンカジノと同じように、特に難しい操作も用意する物もありませんので非常に簡単です。

まずはトップページの左側にある今すぐ登録をクリックしましょう。登録画面が表示されますので、あとはフォームに沿って必要事項を入力していくだけとなります。

 

ph1

 エンパイアカジノの公式サイトを見る

 

メールアドレスとパスワードの設定

 

アカウントを取得するにはメールアドレスを用意する必要があります。

Gmailなどのフリーメールでも登録可能となっているため、用意しておきましょう。

またパスワードの設定も同時に求められます。

 

 

特に制限はありませんが、覚えやすく複雑なものにしておくと乗っ取りなどの不正に対応できます。

最後に利用規約を読んでチェックボックスにチェックマークを入れて、アカウントの開設ボタンをクリックすると次の入力作業へと移ります。

 

 

ph2

 

プレイヤーの連絡先入力

 

ここの内容は正確に入力しなければ出金がスムーズにできなくなることがあります。

しっかりと正誤の確認をして下さい。

 

 

入力内容は名前(日本語とローマ字)、生年月日、性別、住所、携帯番号、通貨選択となります。

具体的な入力方法は下記を参照してもらうとして、通貨は米ドルに設定しておくといいでしょう。

 

 

またエンパイアカジノからのお知らせにはボーナスやフリースピン獲得といったお得な情報が記載されていますので、チェックボックスに印をつけておくといいです。

全ての情報が正しく入力されているかを確認した後は、登録完了後にエンパイアカジノから確認のメールが送信されますので、メールボックスを確認しましょう。

 

 

 

ph3

 

 

メール受信で登録完了

 

登録・入力作業が完了すれば、エンパイアカジノからメールが送信されます。確認メールが受信されればアカウントが開設されたことになりますので、さっそく入金してプレイしてみましょう。

 

エンパイアカジノでは初回登録時の初回入金時のみに適応される「初回入金ボーナス」が用意されています。

オンラインカジノ初心者の方であれば、まずは雰囲気を味わって慣れてもらうためにも利用してみることをオススメします。

 

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

【グランバーレー法】バカラ攻略法『実戦画像』

以前に、【パーレイ法(逆マーチンゲール法)で5連勝】バカラ攻略法『実戦画像』という記事をアップしていますが、今回の『グランバーレー法』というのは、それをさらにハイリスク・ハイリターンで責めるバカラ攻略法です。
パーレイ法     ⇒ $1、$2、$4、$8、$16、$32・・・

グランバーレー法 ⇒ $1、$3、$7、$15、$31、$63・・・

 

という流れで賭け続けていきます。

いずれも、勝ったときに倍の賭け金で勝負するというところは同じようなものです。

グランバーレー法は、前回の勝ち金+初回金額(この場合$1)を次回の勝負に賭けるので、勝負に負けたときは連勝数+1のマイナスになるわけです。

 

$1くらいなら問題ないですが、初回を1万円とか10万円で勝負する方だと、1回の負けでそれらも減っているわけです。

4連勝もしたらリセットするくらいのペースのほうが安定するでしょうね。

それでは、実戦していきます。

 

 

開始時の残高・・・$210.67

 

1

 

まず$1を賭けます。

 

2

勝ちました。(現在 +$1

 

3

1回目が勝ったので、次は$3を賭けます。

 

4

負けました。(現在 -$2

 

5

また$1を賭けます。

 

6

勝ちました。(現在 -$1

 

7

1回目が勝ったので、$2を賭けます。

 

8

2回目も勝ちました。(現在 +$2

 

9

2回目が勝ったので、3回目は$7を賭けます。

 

10

3回目も勝ちました。(現在 +$9

 

11

3回目が勝ったので、4回目は$15を賭けます。

 

12

4回目は負けてしまいました。(現在 -$6

 

 

ここでヤメです。

 

開始時の残高・・・$210.67

終了時の残高・・・$204.67

 

残念ながらマイナス$6となってしまいました。

しかし、3回目を見てみると、マーチンゲール法などに比べて、たった3連勝で$9と大きくプラスになったところもあります。

ここでヤメの判断ができれば大勝ちで終われる、ということになります。

 

 

今回は$1程度ですが、これを10万円で考えると、たった3連勝で90万円になった瞬間があるということです。

グランバーレー法は、小さい資金で大きくリターンさせることに繋がります。

これが5連勝、10連勝、となることもあると考えると、凄い金額になりますね。

 

 

グランバーレー法のデメリットとしては、1回負けた時点で大損になってしまうので、3連勝したらリセット、5連勝したらリセット、などのようにワンセットとして考えておけば、大きくリターンしたものは手元に残るので、次のセットを1から始めやすくなりますね。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.