VIPの悩みはラスベガスのホテル選び

コンプのことを気にせずにカジノを楽しむような人ならば、あまり関係のない話かもしれませんが、せっかくラスベガスにきた以上は、おもいっきりカジノを楽しみたいですし、お金を儲けようとしても思いっきり損をしてしまったとしても、気づけばコンプをもらえるので、宿泊や食事のことについては気にしなくても良いというぐらいの身分になりたいところです。

 

 
ところが、カジノで勝っている時点でやめれば良いところを、コンプをもらうためにさらに賭け続けると言うことがあります。

 

 

もしくはいくら負けていても、どうせ負けてコンプをもらえるのなら、もう少し長い時間続けておいて、勝てば得になりますし、でなければその分コンプがもらえるのでいいのではないかと思い、ついついお金を使ってしまうということがあります。

 

 

 
こうなるとカジノをして楽しむためにラスベガスに来たのか、コンプをもらうためにカジノをしているのか分からなくなってしまいますよね。

 

 

せっかく来た限りはコンプうんぬん関係なく、ただ単にカジノで楽しむようになりたいものです。

 
ラスベガスとは本当にそういった面で、魔物が取り付かれたかのようになってしまいます。

 

 

 

それは以前にコンプの内容がよく、宿泊にしても、出迎えにしても、飛行機代にしても、食事にしても、すべてに満足したという経験があるからこそ、ついついそのようなことが起こってしまうのでしょう。

 

 

 

今日はこれぐらいの金額ですると決めておいた方が良いのかもしれません。

 

 

 

決してコンプをもらうためにお金をかけるなどという考え方をしない方が良いですし、むしろカジノを楽しんでそれが長い時間楽しんでいたとした場合に、初めてコンプのことを思い出して、カジノホストに尋ねてみるとよいというような考え方の方がいいのかもしれません。

 

 

いい思いをしたからといって今回もいい思いをしたい、その気持ちよくわかりますが、負け続けてまでコンプをもらうというのは本末転倒になってしまいますので注意をしたいところですね。

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

カジノのスロットで実際に起こるジャックポットの確率とは?

カジノにあるスロットマシンは誰でも同じ確率で大当たりが抽選されています。

攻略要素があるものはほとんど無く、まず運次第だと言えます。メダルを投入してレバーオンするだけなので、遊び方も簡単です。

jackpot

配当表には色んな当たり図柄がありますが、777揃いのような大当たりが進化して今ではジャックポットが用意されていたりします。

ジャックポットの確率とは・・・

(さらに…)

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

ヴェネチアン(マカオ)でのバカラ実戦~日本にもこんなカジノホテルは作られるのか?


ザ ベネチアン マカオ リゾート ホテル (トリップアドバイザー提供)
カジノで大きく成長した都市と言えば代表的なのがマカオですが、そのマカオにあるカジノホテルでも有名なのが「ヴェネチアン・マカオ」です。

アジア圏でも最大級を誇るリゾート地なんです。
客室は3000部屋が全てスイートルーム、スロットマシンだけでも6000台、バカラやポーカーなどのテーブルも1000台、ホテルは39階建てとなっていて、アメリカの会社によって約2000億円が投じられて作られたのです。

 

ヴェネチアンはまだ完成して10年も経っていないので、外装ばかりでなく内装も煌びやかです。
カジノエリアは、鳳凰殿、麒麟殿、帝王殿、赤龍殿の4つに分かれています。いかにも中国らしさを演出されてますね。

 

スロットマシンもルーレットもバカラもポーカーも揃っています。
フードエリアには日本料理店もたくさん設置されています。

 

バブルを象徴するかのようなリゾート地になっているわけですが、ヴェネチアンはやはりそれなりのVIP客が多いことでも話題です。

バカラテーブルに座って周りを見てみるとその多くは中国人っぽく見えるわけですが、欧米からの白人さんや黒人さんも普通にいます。皆さん羽振りが良い余裕を感じさせる方たちばかりで私は恐縮してしまうほどです。

 

なるべく低資金で遊びたいと思っていたのですが、一度座るとついつい100ゲームくらいやってしまいますね。

ヴェネチアンに行く前に低資金でバカラをプレイするならベラジョンカジノをお勧めします。
⇒ 『ベラジョンカジノ』の公式サイトに行く

 

カジノが解禁されてからアメリカなど海外からの出資によって一気に国益も跳ね上がった都市マカオ。そんなマカオのようになる可能性が日本にも訪れようとしています。

ヴェネチアンがある地域は香港から近い場所です。
しかし香港を見ると未だに道路には物乞いが絶えませんし、裏路地にはホームレスもたくさんいるのが現状です。
こんな近い距離なのに貧富の差がものすごいわけですね。

日本にもカジノが建設された場合、このようなケースが想像されていることもカジノ合法化の重みになっているようですが、そればかりは建設されてから初めて分かることなので、賛否両論なのもうなづけます。

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

カジノ合法化がされている海外の国とは? 日本もカジノ法案が国会提出について

2014年になって騒がれているのがカジノ法案の国会提出により、いよいよ本格的に検討されているようです。
パチンコ業界や安倍晋三首相の自民党が旗を振って一気に傾く勢いです。

東京五輪招致に合わせて、数兆円規模の収益とも予想されるカジノ運営はやはり簡単にはスルーできない問題のようです。
多くの不動産業界にも巨額が流れることになりますし、お台場などに作られるとするとフジテレビ他マスコミのイベント影響力も無視できません。

 

大金を使ってくれる世界のVIP客たちを満足させるために、それなりの豪華な施設になると予想されます。
ラスベガスほどにはならないと思いますが、それでもマカオやシンガポールがカジノで成功した国だということはまだ最近の話です。

海外の国では一体どれくらいカジノ合法化となっているのか調べてみました。意外にかなり多いんだなという印象です。

 

【北米・中米】
アメリカ合衆国(一部の州を除く)
カナダ(一部の地域を除く)
バハマ
セントクリストファー・ネイビス
ハイチ
アンティグア・バーブーダ
セントビンセント・グレナディーン
ホンジュラス
パナマ
コスタリカ
ウィンドワード諸島
タークス・カイコス諸島
プエルトリコ
サン・マルタン島

【南米】
コロンビア
ペルー
ウルグアイ
チリ
エクアドル
パラグアイ
アルゼンチン
ボリビア
スリナム

【ヨーロッパ】
イギリス
フランス
スペイン
ドイツ
イタリア
フィンランド
モナコ
ポルトガル
オランダ
マルタ
トルコ
デンマーク
エストニア
ロシア
ポーランド
スロバキア
ルーマニア
ブルガリア
ボスニア・ヘルツェゴビナ
マケドニア共和国
スイス連邦

【アジア・オセアニア】
韓国
フィリピン
インドネシア
マレーシア
ネパール
カンボジア
ベトナム
ラオス
シンガポール
北マリアナ諸島
オーストラリア
ニュージーランド
バヌアツ
マカオ
ニューカレドニア

【アフリカ】
エジプト
モロッコ
トーゴ
ガボン
ザンビア
ボツワナ
チュニジア
ガーナ
ナイジェリア
ケニア
ジンバブエ
南アフリカ共和国
スワジランド
レソト
モーリシャス
セネガル
ガンビア
コートジボワール
ベナン
リベリア
ニジェール
ジブチ
マダガスカル
セーシェル
コモロ

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

韓国お土産で一番のおススメ

韓国のお土産と言えば、化粧品がイチ押しでしょう。

大きなコスメショップや百貨店に売ってます。

 

 

韓国はキムチの本場ですが、食料品はお勧めしません。

万が一の際「大変な事」になります。

 

 

 

チェックインカウンターでは「丁寧」に取り扱われるトランクも舞台裏では「タダの荷物」です。

舞台裏では「投げ飛ばして」いると言われているんですよ。

食料品でも「生モノ」でなければ大丈夫です。

 

 

 

案外人気が高いのが「韓国海苔」です。

カジノの方が「絶対お勧め」と教えてくれたお店でいつも買って帰ります。

 

 

 

地元の人の情報は確実で、あげた人には大好評です。

母親が大好物になったようで、友人がいっぱい買っていきます。

 

 

 

VIP会員になると、何かといいことが多いのですが、こんなことも教えてくれるんですよ。

でも、本当の韓国お土産の決定版は「スーパーコピー」です。

モノによっては税関でも見破れずに、そのまま持ち帰れてしまいます。

 

 

 

 

多少のリスクはありますが、そのことがわかっている人であれば大丈夫なのかな。

もっともスーパーコピーも「スーパー」の程度には差があります。

これまたカジノの方はよく知っています。

 

 

 

 

スーパーコピーの店には、密室のような店舗もあります。

屈曲そうな男性がいっぱいいて恐怖感を味わった経験がある人もいるかもしれません。

 

 

 

当局の取り締まりがあるので警戒しているのです。

私もそんな店に連れて行ってもらったことがありますね。

 

 

 

カジノの方の「紹介」なので怖い思いはしませんでしたが、やっぱり緊張しました。

でも、ブランド物にはうるさいと言われる、友達に見せても「判別不能」でした。

やっぱり「スーパー」は違います。

 

 

 

お値段は正規品の1割程度。

生地とかは正規品と全く同一との事ですから、ライセンス番号の有無だけの違いなのでしょう。

ブランド代って高いんだなぁと思いました。

 

 

海外まで行かなくても今すぐ勝負できるバカラはいかがですか?

↓↓↓↓↓

button-902

button-792

いずれも日本にいて遊べるネットカジノばかりです!

賭けるお金の出し入れについてですが、

入金はクレジットカード、出金はiWallet、ecopayzなどで引き出せますよ!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.